最近、中学生男子が冷たいのです(°_°)
今年中学1年生になったちゃんも
すこし前は大きな声で、おしゃべりをよくしていました。
 
 
『最近クールキャラになってるじゃん』(^^)
 
 
『別に』( ̄O ̄)
 
『前はもっと話してたじゃん』(^^)
 
  
 
『もう中学生だし、そこまで話すことないですよ』( ̄ 0 ̄)
 
 
寂しいなー。・゜・(ノД`)・゜・。
『前は練習終わったあと、よく相撲やったじゃん!!』
 
 
すこし、ニヤッとしたちゃん。
 
 
『もう中学1年だしね、小学生とは違うよ』( ´ ▽ ` )
 
  
すこし寂しいけど、みんな健康に心が成長してるってことですよね(^^)
 
  
急に敬語になったりして、みんな大人になる自覚がついているんだなーと、関心してしまいます!!
 
   
●ちゃん達の成長を見守りながら、ぼくも接し方を変えていかないとと、感じました。
 
 
 
 
はる
スポンサーサイト
2017.04.20 メダル発見
押入れから懐かしいメダルを発見しました!
 
 

 
 
高校生のとき、名古屋市民スポーツ祭で貰ったメダルです(^^)
 
  
 
小さな大会でしたが、初めてもらったメダルでとても嬉しかった思い出があります( ´ ▽ ` )
 
 
 
 
中学・高校の体操部は減っていますが、バック転をやりたいなど、興味を持っている子はまだまだ多いはず!
 
 
難しなスポーツではなく、誰でも始められるスポーツとして体操を広められたらいいなーと思います。
 
 
 
 
 
 
 
( ´ ▽ ` )ノはる
 
 
 


「はる先生!昨日のキューレンジャー見た?」( ´ ▽ ` )ノ
 
年中さんのちゃんが話しかけてきます。
 
 
「昨日のはまだ、見てないや!でも、録画してあるよ!」
 
「昨日はねーサソリオレンジが仲間になったんだよ!尻尾でねー、ボーンって飛んできた!!」
 
 
とても嬉しそうに話してくれます!
 
 
「体操上手になると、キューレンジャー見たいになれるからね!」(^^)
 
 
「先生!キューレンジャーのマネしてよ!!」
 
いいよ!と張り切ってバック転をやります(^ ^)
 
 
「トランポリンで回るやつやって!!」
 
 
ロンダートしてバック宙。
 
 
喜ぶ子ども達に、得意げな私( ̄▽ ̄)
 
 
しかし、準備運動してなかったので手首と膝がイタタタ(^^;;
 
 
もっとやってと、せがむちゃんに
 
 
「先生おじさんだから、すぐ疲れちゃうの」f^_^;)
 
  
「おじさんなんだ!!」(^○^)笑
 
 
笑うちゃん。
 
 
 
キューレンジャーになるには、日々の練習が必要ですね。そろそろ試合に向けて筋トレ始めていきます!
はる
幼児クラスのちゃん。 
 
ヨゴで練習を初めて約1年です。
 
今日はいつもより、熱心に練習しています(^^)
 
「そろそろ休憩する?」(^^)
 と、ぼくが声をかけます。
 
 
いつもは嬉しそうに遊びにいくちゃんが
 
「今日から休憩しない!」
 
「そうなんだ!●ちゃん頑張るね!」
 
「だってテキスト進めたいもん!」( *`ω´)
 
 子ども達が自分から進み出すエネルギーは、とても大きく感じます。
 
出せと言われて、なかなか出るものでもない。
そんな凄いエネルギーをどうやって、前向きな気持ちで引き出せるか。
 
いつも考えながら、言葉がけをしています(^^)
 
 
 
 
 
はる
 
 
ここのブログとは別にヨゴ先生が書いているブログです↓
目指せ100歳の体操選手!!
よかったら、読んでみてください( ´ ▽ ` )
( ´ ▽ ` )はる