valentine2_2girl.jpg







「 先生! 
  ちょっと見てー!aka_niko_puni.gif 」






           hana045line.gif





自主練習の時間に声を掛けてきたのは、小学5年生のちゃん。

ベテランお姉さんです。

振り向く私。

すると、補助台の上から前転とびをしました。
「 今のどう? 直す所どこかなぁ? 」 とちゃん。

アドバイスを求めてきました。

「 今の良かったよ、つま先がもうちょっと伸びると良いかな  」

技自体は上手く出来ていたので、

後は細かい部分( つま先 )を直すのみでした。


         hana045line.gif


すると、

「 そうだよね。 」 とちゃん。

自分の課題点がわかっていたようです。

「 自分でつま先伸びてないの分かるんだ? 」 と聞くと、

「 うん。 」 と苦笑い。

「 自分で感覚があるならすごいよ。 」 と私。
「 んー、でも伸ばすの難しい。mmpuni.gif 」

と、その後も前転とびの練習を続けるちゃん、

熱心な練習姿がとても素敵でした。




   line_heart.gif






そんな努力家なちゃん、” はねる動作 ”が得意な方ではないんです。

昨年の発表会では頭はねとびという技に苦戦し、

何度も何度もコーチの補助で練習し、

今回のように自らアドバイスを聞きに来ていました。


           


その甲斐あって、とても上達したちゃん。

頭はねとびが進化した技である前転とびは、

あまり苦戦することは無く、上手く出来ています。

しかし、目標意識が高いちゃん、

完璧を求めて前転とびに励んでくれています。

偉いですね。



           hana061.gif





ちゃんは、今年の発表会、

大ベテランが勢揃い第6部出場です。

第6部はヨゴ・週一クラスの集大成。

迫力・見応えあるものだと思います。

そんな大ベテランの中に出場のちゃん、

緊張することと思いますが、

ちゃんの演技もとても良いものに仕上がっていますので、

頑張ってほしいです。





応援してるよ、
   ガンバ!ちゃん!loveU=puni_heart.gif




 meguminoki1_1.jpg
                             のん 




スポンサーサイト
2013.10.09 手の平の勲章




「 せんせぇ・・・ 」  


エへッとやっちまった顔で手の平を、私にチラリーン


「 いやぁ~ 」  nonpuni.gif   顔を覆う私。


当時の自分の手の平を思い出し、あの痛さまで蘇ってしまいます kurucpuni.gif



でもくんは強いです

また剥けちゃったよって顔。

高学年になり、身体もガッシリ立派に成長 

あの身体を思うように動かし、技をこなすのは大変だと思います



手の平の皮は、鉄棒をやるたびに治りかけのマメが毎週ベローン。

それでも泣き言一つ言いません。 

テーピングをしてもう一度トライ なんて事はしょっちゅう



「 今日は、両手の皮が剥けちゃいました。 シャンプー大変そうです 」 ase_puni.gif



なんてお母さんに報告すると、


「 いつも自分の手見て 

  ゛頑張ったなぁってニヤァーっと見てるから大丈夫です 」
  nico_niko_puni.gif




かっこいいなぁ 当時の泣きべそかいてた自分がお恥ずかしい ase_puni.gif



ヨゴには、手の皮ベローンの小さな体操選手が勢揃い

彼らの手の平にくっきり出来たおマメさん達を見ると

おぉ、゛頑張った勲章゛がしっかり残ってるぞぉ なんて感心しちゃいます




      seitaroh mame


 ※ ベローンと剥けた皮を、処理した後に撮影したものです。






さき









2013.08.31 夏の自由研究







「先生~、自由研究バク転にしたよー」 un_puni.gif



くん、夏休みの自由研究の課題をバク転にしたようです


「そうなんだぁ 見たかったなぁ」 loveU=puni_heart.gif



「テキスト見ながらマネして、棒人間で書いた」 terepuni.gif



ヨゴのテキストをマネして、くん流バク転テキストを作ったそうです

くんは、自分から進んでテキストを進めていくタイプではありません

何枚もの予備テキストを頑張り、コツコツコツコツ苦手を克服、

芽を伸ばしてきました


meguminoki1_1.jpg







決して体操大好き!には見えなかったくん

だからこそ余計嬉しく感じました



それにしても、見てみたいなぁ~ lovely_puni_niko.gif


くん流棒人間テキスト

cut011heart.gif







さき









 

             li008-8line.gif





 「 ちゃん、今日は、頭、痛いって言ってるから・・・ 」

 
 とサキ先生。

 「 わかった 」 と担当の私。
 


            haru_ic_019ahana.gif




 ちゃんは真面目で活発な高学年男子。
 やるべきことをさっさと片付けて、パーッと遊びに行くタイプ。buiin_puni.gif

 でも、今日は元気がない。

 自由練習のスタート時

 「 ちゃん、あんまり無理するな 」 と声かけをしました。

 
 今日の担当グループは手がかからない高学年ばかり、

 「 ヨゴ先生ー、テストー 」

 「 はい、どうぞ  」




 「 ヨゴ先生ー、テストー 」

 「 はい、OK  」 




 「 ヨゴ先生ー、テストー 」

 「 はい、合格  」

  


        clover_002.gif



 みんな、次から次へと課題を進めていきます。
 
 しかし、ちゃんは、小さな声で 「 テスト hai_puni.gif 」

 いつもなら、空きスペースを探しまくって、
 ドンドコドンドコ動き回って 連発テスト攻撃nicopan_puni.gif を

 仕掛けてくるのに・・・。
 


            am_00108tenki.gif





 「 、顔、青いな。

   大丈夫か? ちょっと休んだら? 」
 と私。

 ちゃん、ムスッとしたまま、全然、休む気無し。panchipuni.gif

 激しい運動を避け、できそうな課題をチョイスして、

 コツコツ消化課題を増やしているんです。
 
 私、他のメンバーのチェックや補助をしながらも、

 ちゃんのことが気になって仕方がない。



        line37.gif





 「 ストップさせた方が・・・ 」 と思って、

  ちゃんを呼び寄せました。
 
 「 大丈夫か? お茶飲んだ? 」 

 頷くちゃん。

 「 頭、痛い? 」

 頷くちゃん。

 「 塾に行って・・・、雨にあたって冷えた・・・shun_puni_.gif 」

 熱中症ではないようです。
 
 「 もう、休んだら? 」 と私。

 すると、ちゃん、

 
 「 気がすまない!panchipuni.gif 」



 と声はそんなに大きくなかったけど、気迫の意思表示!
 



          clover004.gif





 頭が痛くても 「 これだけはやる! 」 と

 心に決めて教室に来たのでしょう。

 凄いです! 

  目的意識とその実行力。

 
 私、心配でしたが、ここは黙って見守ることにしました。

 練習に戻ったちゃん、再び、黙々黙々。panchipuni.gif


 そして、自由練習もそろそろタイムリミット。

 「 、いくつやった? 」

 「 7つ 」 と答えたちゃん、やっと動きが止まりました。
 
 「 頑張ったなぁ、今日は早く休みなよ  」 とねぎらうと、

 「 うん un_puni.gif 」 と答えたちゃん。

 元気はないけど、満足顔でした。
 



               hanasky.gif





 、根性出したね。

 しっかり休んで体調、戻そうね。 



      ojizousan13_2.jpg







                   装飾者 のん

 
           hoka_21_sboy.gif




 自由練習が始まって、ドンドコ、ドンドコ、

 課題を消化していくちゃん、

 本年度入会の小学1年生なのに、

 すでにヨゴの練習システムを完璧に理解しています。

 私は色んなページ種目をまんべんなく、練習させようと思い、

 「 これ、やったら? 」 

 とハンコがついていないページの課題を勧めました。
 
        hana045line.gif


 しかし、余計なお世話でした。
 ちゃんは 「 とび箱、やりたい un_puni.gif 」 と主張。

 ここは、ちゃんのやる気満々に水を差すようなことをしない方が良いですね。
 
 テキストはめくられ、とび箱のページが表に出てきました。

 すると、ちゃんはページを眺め、


 「 あったー、これだ!hellopuni_niko.gif 」


           clover004.gif



 凄いです! 目的意識。icon_k_love1kuma.gif






 ちゃんの頭の中には、やりたい課題がちゃんとあって、

 心はそこへ一直線なのです。
 
 やりたい課題を見つけたちゃん、

 テキストに示してある回数表を指でなぞりながら、

 「 1、2、3、4・・・、
     12回 ( 3×4で ) だ aka_niko_puni.gif 」



               clover004.gif




 「 ありゃ!
   1年生なのに九九で計算した ani_kao4akuma.gif ( 心の声 ) 」
 




           margarethana.png




 練習のトータル回数を確認すると、

 ちゃんはさっさと練習に行ってしまいました。

 自らチョイスした課題の運動内容も正しく理解していました。

 コーチの私、なーんにもしていません。
 


        li008-8line.gif





 自由練習もそろそろ終わり、

 「 いくつやったか ( 消化課題 ) 、

               数えよっか   」
 と私。

 ちゃんといっしょに、ページをめくりながら、消化課題を数えました。


 「 19個だー! 
    よっしゃー!biglaugh_puni_niko.gif 」



 ちゃん、威勢の良い 達成声。

 タイムリミットまで、あと3、4分。

 私は完結モード、ねぎらいの言葉かけをしようと思ったその時です。

 「 あと1個やるー!nico_niko_puni.gif 」







        starline.gif



               

 「 えっ、まだやるの ani_kao4akuma.gif ( 心の声 ) 」 




 凄いです! 練習意欲。icon_k_love1kuma.gif






 遊んでも良いライン ( a級は10個 ) の倍近くやっているのに、

 ちゃんの練習意欲は全然、衰えません。

 練習を終わる気、全然なし。

 わずかな残り時間をドンドコ、ドンドコ。
 


               buiin_puni.gif 


       illust310_thumbline_clover.gif




 ノン先生の集合がかかりました。

 消化課題を発表する時間が来ました。

 子ども達が一人ずつ、 

 「 9個 」 「 8個 」 「 10個 」 ・・・、

 ちゃんの番が来ました。

 「 20個!hellopuni_niko.gif 」




 「 ぇー   」



 みんなの目の玉、まん丸になっちゃいました。




         ojizousan13_2.jpg




                      装飾者 のん