幼児クラスが始まるまでの少しの時間。
子ども達が遊んでる様子を見守ります(^^)
 
 
補助台に座ってみんなを見守っていると、ちゃんが近づいてきます。
 
 縄跳びを手に持ち
 
『ヘビだぞーーーー』( ´ ▽ ` )ノ~~~~
 
 
『わー手を噛まれたー!!』∑(゚Д゚)
 
 
びっくりしてあげると、ちゃん大喜び(*^◯^*)
こんなやり取りが癒されます。
 
 
何回も来るちゃんを
 
 『噛まれた手がヘビになっちゃった!!ニョロニョロ~~』
 
と言いながら追いかけて、こしょぐりました(^^)
 
 
また、大喜びのちゃん(*^◯^*)
 
それを見ていたちゃんも縄跳びをもって参加します。
 
 
子どもって何回同じことをしても、笑ってくれるからこっちも面白くなりますね(^^)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
( ´ ▽ ` )ノはる
久しぶりに大きな魚が釣れました!
子ども達に話すと、先生休みの日は釣りしかしてないんだねと言われちゃいました。。。
その通りです;^_^A笑


スポンサーサイト
2017.09.02 ジジ体操(^^)
土曜の午後、授業が終わった後はジジ体操。
 
 
ヨゴ先生が孫と一緒に体操です( ´ ▽ ` )
 
  
楽しそうにおしゃベりしながら、頑張ってます!!
 
器械体操は全てのスポーツに必要な、体幹を鍛えるのにぴったりのスポーツです(^^)
 
 
自分の体を操ることができないのに、球技でボールを上手く操ることはできない。
 
ぼくはそう思ってます(*^◯^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はる

琵琶湖に行ってしました!
釣れたのは小さかったけど、自然の中で竿を振るのは最高に気持ちよかったです(^^)
幼児クラスの●ちゃんが練習を間違えた時 
「それ違うよ!!こうだよ!」
  
ではなく
  
 
「それは面白くなってる!こっちがカッコいいよ!」
 
と最近よく言います(^^)
  
 
否定の言葉を、柔らかく伝えられると思って使ってます。
 
「違うよー!」も使うのですが「面白くなってるからー」のほうが反応がいいです。
 
 
●ちゃん達は
えへへー。違ってたけど面白かった??と言いたげな表情で笑います( ̄▽ ̄)
 
 
人の言うことを聞くのって、少なからずストレスを感じるとぼくは考えています。
 
 
そのストレスを感じることなく練習ができたら、もっとノビノビ楽しく体操を覚えられる!!
  
 
はっきり言うときは言いますし、怒るときは怒ります。そこはコーチの力量です。
 
 
ただ、子どもだからといって理不尽にならないよう。1人の人間として、接していきたいとぼくは思ってます。
 
 
 
 
はる
雨の中琵琶湖で泳いできました!
いつも釣りをしている場所に、魚がどれだけいるのか見たかったからです( ̄▽ ̄)笑
久しぶりに泳いだら、次の日筋肉痛、、、
普段使わない筋肉がたくさんありますね。
体操部のちゃん。
体操部の練習だけでは物足りず、週1回ヨゴにも通っています!!
 
  
そのちゃんが名古屋市体育祭で優勝しました\(^o^)/バンザーイ
 
 
個人総合だけの優勝ではなく、鉄棒と跳馬でも1番だったそうです!!スゴスギ
 
 
メッチャすごいじゃん!!」( ´ ▽ ` )
 
「参加人数そんなに多くないけどね。」(^◇^)
と照れ笑いのちゃん。
 
「参加人数少なくたって、優勝するって凄いよ!」( ´ ▽ ` )


 
いつも居残り練習をしていくちゃん。
その努力が実ったね!
 
でも、ちゃんは努力してるとかじゃなくて、体操が好きだからたくさん練習してるだけなんだよね(^^)
 
 
ヨゴの目指してる選手像だなーって嬉しく感じました(^^)
 
  
 
 
はる
今日はちゃんとちゃんがバック転成功しました!!
 
●ちゃん二人は学年が同じで、大の仲良し!
バック転の練習もいつも二人でしています(^^)
 
 
そんな二人が同じ日にバック転大成功( ´ ▽ ` )
 
 

 
 
賞状を作るために動画を撮ったら、二人とも照れ笑い(*^ ^*)
 
とてもいい顔してました!
 
子ども達のできたの笑顔、大好きです!!!
 
 
 
 
 
はる