Q 手や肘、膝や足先を伸ばすのはなぜですか?
 




 
  
 
  



A、美しく、安全な体操を伝えたいからです(^^)
 
 
ヨゴ体操教室では、手や肘・膝や足先をしっかり伸ばすよう子ども達に伝えます。
   
 
格好がいいのはもちろん、伸ばすことによって倒立や側転、バック転など色々な技に役立ちます。
  
 
肘を伸ばして手を振ることで、うまれた大きな動きが技に勢いをつけます。
 
 
難しい技は、この勢いを使い跳んだり跳ねたりします。
  
また、普段あまり意識して、動かさない足首や足の指を動かすことで、運動における体の操縦が上手くなるとと考えています。
  
 
指や肘を伸ばすして技をするのは簡単に思えて、やってみると意外と難しいものです。
  
 
準備運動の簡単な動きで伸ばすことを覚え、技の中で繋げていけるようにと考えています。
  
 
美しく技をするのは、体操競技の基本中の基本!
また、美しい技は熟練度を高め、怪我の可能性を少なくします。
  
 
美しく安全な体操を広めていけたら、嬉しいです。
 
 
 
 
 
  
はる
スポンサーサイト
釣りが好きです。
中学生の時に流行した、バス釣り。
  
最近、ぼくの中で再燃してます! 
 
 琵琶湖について調べていると、バス釣りガイドという項目を発見。
 
釣れる場所を案内したり、釣り方を教えたりするガイドさんです。
 
色々なお仕事があるなー。。変わってるなー。
 
 
 
ん???ぼくの仕事もそんな感じだ!!
 
 
 
体操の楽しさや、できるためのサポート。
やってることは似ています!
 
 
ヨゴは自由練習です。
 
自主性を育てるために、自分で教科書を読み練習を進めていきます。
 
ぼくの仕事は、練習をスムーズに進めるためのお手伝い。
 
 
ぼくは体操の世界を案内するガイドさん。
主体は子ども達(^^)
  
 
 はる
 
 
 
中学生のちゃん。
 
バック転練習中!!
 
 
一度は完成したバック転が、最近は上手くいきません。
 
 
体操の技は、1度達成したからといって毎回できるとはかぎりません。
 
 
技術は波を描くように、上がったり下がったりしながら上にゆっくり進んでいきます。 
 
 
 
週1回の練習時間では、バック転のような難しい技は特にそうです。
 
 
でも、ある日突然上手くいくんです。
ちゃんはそれが今日でした!! 
 
 
『あれ!?今日めちゃくちゃいいじゃん!!!別人みたい!!』(;゜0゜)


普段は静かなちゃんが、ニヤリと笑います
( ^ω^ )
 
この嬉しそうな顔がたまりません。
この笑顔が好きで、ぼくはこの仕事をやっています( ´ ▽ ` )


 
 
ちゃんになぜ急にできたのか聞くと、前転とびと言う技のアドバイスを聞いた時の感覚をバック転でもやってみたら上手くいったそうです。
 
 前転とびという技は、バック転とは逆に前に回る技です。他の技を練習する大事さ、技のつながりの重要さを改めてちゃんに教えてもらいました。


 
 
 
 
 
 
はる
今年も社会人大会に参加してきました! 
ここ数年まったくといいほど体練習はしておらず、簡単な技が、ギリギリできるレベルです(;^_^A
 
愛知県の社会人大会は40代の方が多く、30代の僕はまだ若手です。
 
若手の僕が、1番簡単な技で演技をしているのは少し恥ずかしい(^◇^;)
 
しかし、生徒達には
 
 
『自分のできる技を、綺麗に行う!!それが体操競技だ!!!!』
 
とヨゴでは教えています。
 
 
先生がそれを実行しないわけにはいきません(°_°)笑
 
 
そしてその結果の演技がこちらです↓
 
https://youtu.be/bjGxWcZhzEY
 
今の僕ではこの演技でいっぱいいっぱいです、、、笑
 
でも、自分の中では大満足!!
試合が終わった後の、清々しい気持ちは最高でした( ´ ▽ ` )
 
来年も出よう!
そう思えます!!!!
 
社会人大会の選手がもっと増えてくるといいなー。
 
 
簡単な技で演技したっていいんです!
難しい技だけが体操じゃない( ´ ▽ ` )
 
 
体操競技、めっちゃ楽しいですよ!!
 
 
 
 
 
はる
毎年、試合の後は、同じような日記 になっていす(°_°)笑
2017.06.03 選手権大会
今日・明日は試合です!
 
選手とヨゴ先生、ガンバりましょう( ´ ▽ ` )
 

 
 
ぼくも怪我しないようにガンバりってきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
はる