12月からは発表会の練習です!


練習中にちゃんが発表会は鉄棒が嫌なんだー。だってすぐ落ちるもん!」

ちゃんは2回発表会に出ているので、鉄棒の難しさがわかっているのです。

鉄棒は地面に足がついてしまうだけで大減点になってしまう種目です。失敗しやすく、緊張が最初から最後まで続きます。

ボクも選手のときは鉄棒が一番緊張しました!

みんなも気持ちは体操選手と同じなんだなー思いました。

「みんながいい演技できるように教えるからね!一緒にガンバろう(^0^)」
 

                                              はる
スポンサーサイト

 準備体操が終わり、自由練習の準備をする子供たち。

 
         lin076.gif



 くんも登り棒から元気に戻ってきました。


 少し息を切らして、



 「 俺ねぇ、

  大人になっても体操続けてねぇ、




           はぁ    ( 一旦、息をはいて ・・・ ) 



      そしたら体操選手になるっ !! 」



                      2.gif




 元気にそう言い切って、持っていた水筒のお茶を ゴクリ 

 テキストを取りにいきました 


  とっても可愛かったです  


                       heart003.gif
                   



 その後の自由練習中、

 コーチの補助で、ひざ掛け前まわりの練習をしていたくん。


 半べそかいてダダッ子、ヨゴ先生に怒られながら頑張っていました 


               7.gif







          ・ ・ ・ ・ ・   




     頑張れ !!

     ヨゴの小さな体操選手 !!
  




                  ani-flagstar-s.gif  ani-flagstar-s.gif  ani-flagstar-s.gif  ani-flagstar-s.gif  ani-flagstar-s.gif




 今年、新1年生のくんは、幼児クラスからヨゴで頑張っています 

 ヨゴ先生のブログでもたびたび顔を出す常連さんです 

  この日もとっても可愛いくんでした 

 どんな大人になるのか楽しみです 



              haatokuma.gif



                          ヨゴ サキ



 

 
 
 

 練習が始まる前に、鉄棒の 「 後方膝かけ回転 」 に取り組むちゃん。

 つい最近、できたばかりなのに、今日はかなり上手になっていて、安定した技さばき。
 

         line37.gif




 「 後方膝かけ回転 」 は 「 逆上がり 」 とは、まったく異なる運動感覚。 

 しかも、この技ができる現代っ子は稀。 学校のほとんどのお友達ができない技。

 新感覚の喜び。


                   hana023.gif



 それをお母さんに伝えたい、見てもらいたい。     
        ちゃんの気持ち、よくわかります。    hana040.gif



     「 ママ! 」        i11-11.gif


                    控え室のお母さんに声かけをしたちゃん。


 ところが、お母さん、気が付きません。


     「 全然、見てない・・・ 」     i11-4.gif


                       ちょっと、がっかりした様子・・・。


 しかし、それよりも 「 できた喜び 」 と 「 新感覚の喜び 」 に嬉しくて

仕方がないみたい。 酔いしれたように、何度も技を行うちゃん。
 

                        heart3.gif   i11-5.gif   heart3.gif




 その内に、お母さんが気が付きました。


    「 おぉー   」


                       思わず、感激の声を発せられました。


            ila6-7.gif




 今年入会のちゃん、ちょっと前まで、逆上がりができなかったのに・・・。
 
 ちゃん、鉄棒の魅力に取り憑かれたんじゃない? 


   




                                 装飾者 サキ

                         
 
                     
 年少の○ちゃんは鉄棒が怖くてできません。 

               怖さを無くすための予備テキストを練習中です。
 

                 illust310_thumb.gif


 「 そろそろ、できるかも ? 」

                本テキストの挑戦を促した私。

 
               「 ○ちゃん、足、離してごらん 」    dog2-6.gif

  

    lin013.gif



 ○ちゃん、への字眉カチンカチンの硬直。    i11-6.gif



 そして、
                「 だって、まだ4歳だもん 」    i11-4.gif



 まだ、怖いようです。 ここは焦ってはなりません。 無理強いは厳禁 !

コーチとしてはただただ、辛抱です。 再び、予備テキストの練習。


            illust310_thumb.gif


 そして、今週、同じ課題。


 「 ○ちゃん、足、離さなくていいから、お尻をもっと下げてごらん 」    

                   dog1-10.gif

 

 お尻を下げると本テキストの課題に、より近づけるのです。 ○ちゃん、怖々、

お尻を下げました。


 「 ○ちゃん、いいよ。 上手だね- 」    dog2-6.gif

                       と 褒め褒めシャワー をかけました。


             illust310_thumb.gif   illust296_thumb.gif



 すると、○ちゃん、ニコニコ笑顔で


           「 だって、もうお姉さんだもーん 」    i11-5.gif



 ホントに子どもは面白い! めっちゃめちゃ、カワイイ!

         ○ちゃんの鉄棒の苦手意識、もうすぐ消えそうです。



   02.gif  ic_animal028.gif  02.gif
  



        * 大人は人生経験が長いので、
          「 そんなことぐらい当たり前 」 と判断してしまいます。

          しかし、子どもは人生が始まったばかりです。 大人から
          みれば些細なことでも、子どもにとっては、スゴイ達成感、
          経験したことがない新感覚であることも多いのです。
   
          それは自信、やる気、未来への創造力の芽!?

           芽よ、育て!     ila2-1.gif








                           装飾者 サキ


2009.07.29  技は心

 残り課題あと二つ。 今日は新しいテキストが貰えるはずの○ちゃん。

                       girl3_1_s.gif

 「 先生、前回り ( 前方片膝かけ回転 ) できなくなっちゃった 」

                        girl3_2_s.gif



           「 どれどれ、見せてごらん 」    dog2-6.gif  と私。



                         ほとんど問題はありません。
 

 「 もっと、手で押して  ( 鉄棒を ) ごらん 」 とアドバイスしました。


 一発でできた○ちゃん。


 「 できるじゃーん 」     dog1-7.gif


                   ○ちゃん、ニコー    girl3_6_s.gif


 ところがその後は一度もできません。 技術的なアドバイスに変更は

ほとんどありません。 わずかなタイミングのズレや勢い不足があるのです。


        line3.gif


他のお友達は次から次へ課題を消化しています。 焦る○ちゃん。

                      
 「 このままじゃあ、居残りになっちゃうよー  

              ( ノルマ6個ができなければ居残り ) 」


                        girl3_3_s.gif

 ○ちゃん、ついに堤防決壊。
 
 
「 大丈夫、頑張って練習していて、

          できない時は居残りは無しにするから 」 
     と私。


 効果無し。 溢れる涙は止まりません。
 

 「 もう一つを先にやりな 」 鉄棒の他にもう一つ、課題が残っていましたので、

そちらを勧めた私。


 「 それも上手くできんもーん 」 涙、涙、涙。

                        girl3_5_s.gif

 子どもの涙には勝てません。 もう、これは譲るしかありません。

                         dog2-2.gif

 「 それ ( もう一つの課題 ) ができたら、次のテキスト上げるから 」 と私。

                         dog2-6.gif
    

 渋々ながら、もう一つの課題に取り組みだした○ちゃん。 なんとかやれて、落ち

着きが出てきました。 課題クリア。
 
 
             awl_gl.gif




 「 新しいテキストあげるよ。 急いで6個にしな 」 涙が止まった○ちゃん。

                         dog1-10.gif


 新しいテキストには、できる課題が沢山あります。 ○ちゃん、どんどん消化、6個

クリア。 これで居残りはありません。
 

 「 ○、もう居残りはないよ。 さっきの鉄棒の前回り、やってごらん 」 と私。

                         dog2-6.gif

 先ほどの前回りのマスは、空白のままですから、○ちゃんも気にしているはず、素直

に挑戦しました。


    「 先生、できた  」     girl3_6_s.gif



 あっという間にマスを埋めてしまった○ちゃん。 さっき、できなかったのは、いったい

何だったの? 


                     dog1-9.gif



 「 技は心 」 とはよく言ったものです。 心って何者・・・?


        lin013.gif



                       hana071.gif



                            装飾者 サキ