「 授業つまんない。 勉強しても大人になったら絶対必要ないし 」

と 子供たちからよく聞く言葉。

私自身も子供の頃、全く同じことを思っていました。

子供たちの気持ちよ~くわかります


でも、大人になってみると学校で学んだことが活かされていること

に気づく日々です。


義姉のご主人は、カナダ出身です。

日本語も少しわかりますが、英語でないと会話ができません。

携帯アプリを使ってのやりとり、、、とてももどかしい



それでも一生懸命コミュニケーションをとろうと、会話をしようとする

たくさんの彼の心配りに "ありがとう" と自分の言葉で伝えたいのですが、

ニュアンスの違いなどもあり、なかなか上手く伝えることが出来ませんでした

人生でこれほど勉強しておけばよかったと後悔したことはないなと感じました



そして改めて、子供たちに今学んでいること、感じていること、ムダなことなんて

私は何もないと思うよ と伝えたいなと感じています。


学校のこと、友達のこと、思っている事をよくお話してくれる子、たまにポロっと

悩み事を聞かせてくれる子、本当にいろんな子がいます。 いろんな出逢いが

あります。



普段、話し下手な自分にコンプレックスを感じている私ですが、なぜか子供たち

には素直にいろんなことを伝えられる気がしています。

" 言葉かけ " 大切にしたいなと思っています




さき (o‘∀‘o)*:◦♪

子供たちの送り迎えをして下さる保護者の皆様、いつもありがとうございます。

大人の方がお相手となると身構えてしまい、なかなか挨拶以上のお話しが

出来ないことの多い私ですが、教室での子供たちの様子、出来事、おうちの

方々に伝えられたらと思っています。

また、おうちの方からお声かけ頂くこともよくあるのですが、、、

今日は教室にくる前に遊んでて無理やり連れて来て機嫌悪いんです

なんてその日の些細な事から、気にかかっている心配事までお子様のこと、

どんな小さなことでもお声かけ頂けると大変有り難いです





スポンサーサイト


「 せんせぇ~ ・・・

静かに手の平を私に見せるちゃん。

マメが少しやぶれています。



「 うわぁ~ 痛いね? 今日は 鉄棒やめとく? 」

「 う~ん、、、これだけやっちゃう

残りの課題数だけやりたいのですが、一気にテンションダウン

手をみつめ座り込み、なかなかお尻が上がりません。




「 痛いよね、先生だったら泣いてるわ

「 えっ、先生泣くの? とびっくり顔。

「 先生泣き虫だから、絶対泣いてる

" 先生大人なのに~ " とクスっと笑う子もいます。

こんな時思います、大人も子供も同じだよ と。





「 先生泣いちゃうのか、、、 ●は泣かないよ


にこーと笑い、練習に戻っていきました。




ちょっとして、、

「 せんせぇ~、やっぱやめとく

と戻ってきました(笑) 痛いよね



痛さに負けず、練習に取り組もうとするちゃんの姿勢が素晴らしい!

と思うのです



今日は疲れたからやりたくない、眠たいからやりたくない、痛いから嫌、

なんて子供たちにもその日の気分や状況があります。



こんな時よく思うのが、、、

そうだよね、大人だってやりたくない時あるもん。子供だって同じだよね

「 今日は疲れてたのに練習に来てくれたんだね、えらかったね 」

まず、教室に来た事がえらい!

さらにえらいなーと思うのが、ほんの少しの声かけで気持ちを

切り替えて練習してくれるんですよね。



どんな気分でレッスンに来ても、帰りはスカーっと晴れ晴れ笑顔で

おうちの方にお返しできたらなぁと思います




さき(o‘∀‘o)*:◦


レッスン後、 「 頑張った証拠だね とお母さん。

なんとも言えない笑顔に満ちたちゃん。

お母さんからもらったその言葉が一番の褒め褒めシャワーだね








4月から新1年生が小学生クラスに仲間入り。

年度末から小学生クラスでは、

「 4月になったら、新1年生が入ってくるよ~ 」

子供たちもコーチも楽しみにしていました。


年度が変わり、新しい仲間を迎えたクラスは少し雰囲気が

変わったように感じます


幼児クラスから小学生クラスに仲間入りした新1年生のくん、

「 ぼくはね、子供のクラスから来たんだよ

思わずクスッと笑っちゃいました。可愛いですね

小学生になる。。大人の階段、一歩のぼった感じかな? (´∀`*)




line_leaf_008.gif





新年度が始まり、もうすぐ一カ月。

教室に来る車の中で眠ってしまい、、、着いた頃には

「 今日は練習したくないぃ~ 」 なんて子が何名かいました。


こんな時よく思うのが、大人だって気持ちよく寝てるところを

起こされるのは嫌だもんなぁ、、、子供だってそうよね(´・_・`;)


だけど、来てくれたからには何とか練習してほしい!!

帰りは笑顔で帰ってもらいたい!

そんな気持ちでもあります。


遠くから毎週教室へ通ってくれているくん。

車の中で眠ってしまうことがしばしば。。。

眠くて泣きじゃくるくんに根気よく寄り添うお母さんの姿にいつも

感心しています。

そしてどんなに涙しても最後は練習に参加するくん、君も素敵です

微力ながら、私たちコーチも練習後は笑顔でお母さんのもとへくんを

おかえしできたらと思います


heart.gif





新学期が始まり、新しい環境で楽しみ緊張し、時に頑張りすぎちゃう子も

いるかと思います。そんな時は心もちょっぴり疲れちゃうかもしれませんね。

間近にせまったGW、○○をするよ~、○○に行くんだよ~なんて子供たち

からワクワクの声がたくさんきこえてきます。

心も体もリフレッシュだね(*´v`)





さき(*’U`*)

我が家のGWは子供たちと家でまったり、公園で元気いっぱいを予定しています。

クッキー作りやバーベキュー、一緒にクッキングも楽しみたいな~と(*´v`)

思い浮かべて一人ワクワクしている私です σ (´∀`;)




逆上がりが出来たばかりのくん

まだ出来立ての技、完全な習得にはもう一歩。。。

出来たり、出来なかったり、不安定です。

台を入れたり、そばについてアシストしたり、、

何度か一緒に練習したあと、

「 自分であと1回出来たらテキストにチェックしてね 」




他の子を見ていると、

「 せんせぇ~、出来たよ~ 」

「 僕ね、自分のこと、力がある人だと思ってやったら出来た 」

くん、満面の笑みです。

自らイメージトレーニング、感心しました



今日はいくつの出来たに立ち会えるかな








さき +゚。*(*´∀`*)*。゚+

先日、小牧城にお花見に行ってきました。

上を見上げ桜を楽しむ人たちの中、

木の根っこに興味を持った娘、

「これ、木のカタチしてる~((^∀^*))」

マイワールド、マイペースのくん、

いつも自由練習のスタートはゆっくり、のんびり、、、


くん、先週新しいテキストもらって帰ったから、今日は選びたい放題だよ 」


「 えっ、まじ!?
オレね、とび箱大好きだからとび箱やりたい! 」



一瞬で目のいろ キラーン!!!

ササッと練習モードに入ってくれました。




ヨゴのテキストはゆか鉄棒平均台なわとびとび箱トランポリン 6 種目。


好きな種目からやる子。

苦手な種目からやる子。

まんべんなく、全種目を練習する子。

レッスン前に今日やる種目を決めてくる子。


もちろんコーチもアシストや声かけをしますが、基本テキストの進め方は子供たちが主体です

テキストの進め方一つにもその子その子の色があっていいなぁと思います

みんなちがって、みんないい そんなふうに感じます。




さき (*´v`)

先日、選手クラスの最後の一人の合格報告がありました。

スッキリ、にっこり、とってもいい顔

心のなか、早くも サクラ 満開です+.(*'v`*)+