練習課題に「腕立て伏せ」があります!

倒立・側転・バク転などなど、ゆか運動に腕の筋力は必須です。
筋力が弱い子が無理に技を行うと、
バランスが崩れた時・失敗した時に大きなケガに繋がりやすく危険です。


~腕立て伏せが嫌いなちゃん~

ちゃんは年少さん。
腕立て伏せがどうしてもやりたくないようですf(^_^;

ちゃん~腕立て伏せ終われば、新しいテキストもらえるよ!」

「疲れるもん。やらない。」

う~んんんんんん。。どうしたものか・・・


「じゃあさ、1回一緒にやったら先生が動物の鳴き声するから、なんの動物か当ててみて!」
ちゃん。 えっなんだそれは? みたいな顔しながら腕立て伏せの姿勢になります。

「1!!わんっ」    「犬!!」(^^)

「おっよくわかったね♪2!にゃ~」  「猫!!」(^^)

「正解♪ 3!メ~」  「やぎー!」

「4ピッピ・5パオーン・6ガオー・7ケロケロ・8コーン・9ピカチュウ・10変身オレンジ!!」

「鳥! ゾウ! ライオン! カエル! キツネ! ピカチュウ! ガイム!!」

いぬはる

動物のレパートリーが少なく、途中からはなんでもありです・・

「よっしゃー全部終わった!
 ちゃんはやれば早い!!」


ちゃんは 当たり前じゃん!!みたいな満足げな顔でした(^^)


子ども達に言うことを聞いてもらうとき
不快に変える言葉がけを意識しています!

これって、大人相手でも同じじゃん!!と最近よく思います(^^)

みんなにを振りまけるような人間になろう
子ども達に人生まで教えてもらっています(^0^)大げさですか??







( ´ ▽ ` )ノミはる♪
小腹が減ったらアーモンドを食べることにしました。
アーモンドには老化防止・若返り・血液サラサラ・腸内環境改善
などの効果があるそうです。
老化防止!若返り!この言葉にぼくは弱いです;^_^A
アーモンド
でも、生アーモンドのほうがいいらしいです。
ぼくが購入したのはローストアーモンド、生売って
ないんですよね・・amazonでぽちってきます
スポンサーサイト