tanpopo_006hana.gif

 


春休み、選手クラスの自由練習に混じって、私も一緒に練習していました。

「 先生、電話、鳴ってる  」

ちゃんの声。
 
急いで事務室に駆け足。


             




受話器を取ると 

「 です  」

「 おお、か。 どうした? 」

「 先生、今日は何時まで居ますか? 」

「 7時までは居るよ 」

「 今から行って良いですか? 」

「 ああ、いいよ  」
 




line_leaf_002.gif





君はヨゴの卒業生で、現在、22歳。

ボクシングをこよなく愛する爽やか青年です。

ボクシングの実力は全国レベル。
 
昨年は9月だったか? 国体前に来てくれて、

その後、12月には、

「 先生の首にかけたかったんです  」 

国体で獲得したメダルを持ってきてくれました。


         hana040.gif



その時に、聞いていたのが就職のこと。

採用試験を頑張るとのことでした。

しかし、その後、何の音沙汰も無かったので、実は私、心配していたのです。


「 がわざわざ来るってことは・・・、うん、

            これは良い知らせだな  」



受話器を下ろして、練習に戻りながら、

私はなんとなく、そう思いました。
 


        oyako1line.gif




リクルートスーツで教室に現れた君、

大学の卒業証書と採用証明書を差し出し、

「 ギリギリになっちゃってー  」 とニコニコ顔。

予想は当たりました。
 
「 良かったなあ・・・、

  あれから何にも連絡がないから、

  落っこっちゃったんじゃないかと思ってたよ  」



といいながら私、ガッチリ握手。
 

            clover001.gif



立派に成長した君、

「 あんなに小さかったのに・・・、よく叱ったなぁ  」

感慨深い気持ちになりました。
 


                saka001hana.gif




本年度最後の

 駆け込み福来たるーーー!!!
icon_k_love1kuma.gif




なんだか

 とっても良い空気ーーー!!! 
icon_ani_k_kya-kuma.gif




 
教室の玄関、君は、ニコニコ顔の背筋ピンで節目の挨拶を済ませ、

社会へ羽ばたいて行きました。
 


、希望の就職先が決まって良かったなぁ。

しっかり頑張れよ!



    niji1_1sky.jpg
 


                                         装飾者 のん

スポンサーサイト