2016.04.30 自主性の凄さ

練習終了後
水筒置き場に立っている私に
○くんと□ちゃんが近づいてきました


『今日バック転めっちゃ頑張ったよ!
47回も練習したよ!すごいでしょ?』


『わたしは32回練習したよ!』

と嬉しそうに教えてくれました(*^^*)



体操選手でも
それだけの数を短時間で
行うのは大変です


まだ小学生の二人は
自分で何回できるか練習したので
まったくツラくなくできたそうです



これぞ自主性の凄さだと思います


好きなものにのめりこむときって
楽しいし、あまり疲れないし
ずっとやれますよね♪


ヨゴではテキストで授業を行うことで
子供たちに主体性を持たせ
自主性を育てることに力を入れています



自主性は社会に出てからも
いろんな形に変化して
必ずその子を育ててくれると
信じています083leaf.gif












ようへい(^^♪



千葉県に行く機会があったので
高校時代に私が教えてもらっていた
コーチに会いに行ってきました


コーチも子供たちも
とても楽しそうに練習をしていて
いい雰囲気だなと感じました(*^▽^*)



そのクラブでも大事にしていたのが
やはり自主性でした




そのクラブ出身の選手で
萱(かや)という選手がいます
thQGBEN40B.jpg



なんと昨年の世界体操選手権大会で
内村航平選手と一緒に
団体優勝したメンバーです

種目別あん馬でも世界3位に入りました



その当時まだ大学1年生だった萱選手が
クラブ時代(中学3年まで)はどれくらい
強かったのかというと…



クラブのなかで一番弱かったそうです(; ・`д・´)


でも…一番努力する子だったと教えてくれました



後にその努力が実を結び
高校のときにインターハイ上位選手になり

そのまま強くなり続け
大学1年で団体世界一になりました




まさしく自主性が開花したのだなと
感じました



『体操が大好き!』



これが大事ですね♪
th.jpg



スポンサーサイト