FC2ブログ
2014.05.10 バナナ
年少さんのちゃん、まだ…体育館がどういう場所かわかっていません。
公園みたいな遊び場だと思ってるんじゃないでしょうか?

コーチも遊び相手、練習をしようとしてもすぐに走っていってしまいます。

5年前のぼくなら、そんなちゃんを捕まえようと鬼ごっこになってたことでしょう。


しかーし!今やぼくも新人コーチではございません!!

ずばりこのタイプには!
練習にストーリーをつけるのがいいはず!!



練習課題に肋木のぼりがあったので、肋木をバナナの木に見たてて

「お腹が空いたよー。ちゃーんあの上にバナナがあるからとってきてよー(/ _ ;)」

ちゃん「とってきてあげる!!」
バナナ

と肋木にのぼり、バナナをとる仕草をして下りてきます。

ぼくはそれを受け取り、パントマイムバナナを食べます(^○^)モグモグ

「美味しいーもう少し食べたい!」

「いいよーとってくる(^^)」


こんな感じで他の練習課題も簡単なストーリーをつけ、進めました( ´ ▽ ` )ノ

こんな練習を思いついたのは、昔のブログにある●ちゃんの話を思い出したからです。


今まで見てきた子ども達にぼくは鍛えられ、コーチングの引き出しがドンドン増えていきます!

ヨゴ先生の言葉通り、子ども達がぼくのコーチなんだなって毎日実感中です(^^)




遊びながら練習と聞くと、ケジメがつかなくなる…と言う意見もあると思います。

しかし、年少さんは幼稚園に入り集団行動を経験して、だんだんと物事がわかってくるものだとぼくは感じています。

初めから、ケジメだからと言って押さえつけても本人にはチンプンカンプンだと思うのです。

年少さんのころ頼りなかった●ちゃん達が、立派なお兄さんお姉さんになっているのを見ると

焦らなくても大丈夫!!

これも子ども達に教えてもらったことです(^○^)



(´ ▽ ` )ノはるミ♪
今日はプールに行く予定です!
体から余分な脂肪を、しぼりとってやります!!
目標は500m先週、洋平先生と泳いできたのですが、何年かぶりの水泳にはかなりしんどかったですσ(^_^;)
マッチョ
目指せ細マッチョ\(^o^)/
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/1314-44a7f896