FC2ブログ
ヨゴの準備運動は柔軟運動・筋肉トレーニングを中心に、
器械体操の運動要素を取り入れて行っています!



柔軟体操では、柔軟のフォーム体の内面の感覚などを伝えるために色々話をします。


「脚を開くと痛くなるよね。
痛いってことは筋肉が伸びてるってことだから、上手な証拠だよ!」



「ギューってやりすぎると痛くて我慢できなくなるよね?
少しだけ痛いくらいに脚を広げて、そこで息をフーって吐いてごらん!
そうするだけで上手に柔軟できるよ!」(^^)



「体の横を伸ばすときは、腕を耳に付けてごらん!
そうすると体の横がよく伸びて痛くなるよね!」(^^)



そんな説明をしているとき、ちゃんが

「先生!!」
はるほどくん



確かに、3センチほど離れてました…σ(^_^;)

「あっ本当だ!ちゃん言うとおりだ!

先生みたいに耳から腕が離れてる人は、ちゃんと付けてね」( ´ ▽ ` )ノ


でしょ~!?って顔のちゃん( ̄▽ ̄)


子どもはよく見てますね~ ;^_^A
前にもブログで書きましたが、
自分の失敗は誤魔化さず、謝るようにしています。


柔軟運動(ストレッチ)は痛みを感じるので、嫌う子が多いです。
しかし、柔軟運動のコツがわかると、痛みは気持ちいい痛みだし、
筋肉を伸ばすことは体に✳良いことが沢山あるんです!!

(血行が良くなり疲れがとれる。
関節の可動域が広がりケガをしにくくなる。
線維芽細胞の活性化による若返り効果。など)




柔軟運動のコツを上手く伝え、
健康な体作りのお手伝いができればいいな~と思ってます\(^o^)/







ps.
今日の絵はゲームのパロディで描いています^_^
実際のちゃんは普通な感じで教えてくれました(^ ^)








( ´ ▽ ` )ノミはる☆

よっしゃー!今週も頑張りまし
体は疲れたーと言っています。
だけど、心は充実です(^^)
いつものように
ストレッチをして
きちんと疲れを癒そっと!


お仕事ファイトー( ´ ▽ ` )














スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/1361-2e12b750