FC2ブログ
2014.10.09 沈黙は金
沈黙は金

【意味】
よどみなく話せることを大事だが
黙るべきときを知ることは、もっと大事だということ。


※故事ことわざ辞典より


この言葉を見て、今回のブログを書こうと思いました。






授業中、子どもがふざけているとき

ボクはまず

じーーーーーーーっと子どもの顔を見ます。

すると、自分の間違った態度気付き、
ふざけるのを辞めることがあるからです。

自分で気付くって所がすごく大事だとボクは思うのです!!



先生に言われたから・怒られたから辞める。
↓↓
受動的で自制心も育ちにくいと考えています。
反発心も生まれやすく、素直に態度を改めにくくなっているんじゃないかと
子どもを怒った時に感じます。



先生の顔を見て、空気を読み自分で態度を改める。
↓↓
自制心や自主性が育ち、態度を改めた時に
「そうだよね。今はふざけたらダメな時だね」(^^)

など、褒めることができる。



こんな風に考えています。


これで気付いてくれない時は、
言葉で伝えます。






こんな良いことばかり書いてますが、
授業がうまくいかない時など焦りから

「早くやらないと居残りだよ!」
とか
「もっと力出さないとだめじゃん!」

など、ついつい語尾が強くなることもあります。
言ってしまった後で、子ども達のために言ってるように聞こえて、
自分の焦りをぶつけてるだけじゃないか。
と反省します。


子ども達が気持ちよく、良い子になれる言葉がけ。
それが全て良いとは思いませんが
できるだけそうしていきたいと思っています。












( ´ ▽ ` )ノミはる 
皆既月食見れました!
授業の合間に●ちゃん達と

すごいねー!
少し赤く見えるねー!!

とみんな興奮してました(^○^)


今日は皆既月食を見て
すごくポジティブな気分になれました!
月っていいですね(//∇//)

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/1412-89c68b4c