FC2ブログ
 1部の子ども達の演技が終了。次は、上級者の演技紹介。


                 lin076.gif


この時間は、ハラハラドキドキ。

100名以上の視線を一身に受けて、たった一人、演技をしなければならないのです。

その緊張は察するに余りあります。



 2月中旬、それぞれの子ども達の演技の仕上がり具合を見て、誰を演技者にするか

白羽の矢を立てます。そして、本人とご家族の意向をお聞きして最終決定。

喜んで引き受けてくれる子もいれば、絶対嫌だ!」 と拒否する子もいます。

「絶対嫌だ!」 という子は、できる限り説得します。


                     i10-2.gif



選ばれた4人の子ども達、いよいよ本番。うん?何か様子が変。

ザワザワして落ち着きがありません。

緊張してるんです。後で、ハル先生から「ちゃん、歯をガチガチさせてたよ」 と聞きました。


 とび箱からスタート。ちゃんがトップバッターです。

無事成功。出だし好調。

みんなが上手くいきました。


                      h-tere-a.gif


次は一番心配な鉄棒。コールされたちゃん、返事はしましたが、

片手をあげるポーズを忘れています。

「あっ、メチャクチャ緊張してる」 祈る私。惜しくも一ヶ所、崩れてしまいました。

 二番手はちゃん。私だけでなく他のコーチも自信を持って送り出す安心の演技のはず・・・。

 「あれ?にこにこしてる」 普段とは感じが違うニコニコです。

違和感に不安を覚えた私。

緊張が形を変えて注意散漫という心理状態に陥っているのかも? 不安的中。

                  illust137_thumb.gif


2,3カ所崩れてボロボロ・・・。このまま全滅か。

それも仕方がありません。

演技は一回こっきり、やり直しが許されない体操は超シビア。失敗の連鎖反応は

オリンピック選手でも起きるのです。

 しかし、三人目のちゃんが踏ん張りました。

「失敗しないぞ!」 の気迫が満ちあふれた演技をし、4人目のちゃんに繋げました。

ちゃんもミスが出ましたが、気迫で立て直しました。

                        kyoka357.gif




 最後のゆかは、全員が無難にまとめてくれました。



私の正面に当たる観客席にはちゃんのお母さんの顔。

ホッとしたような表情をされました。

 解散して帰り際、すみません」 とちゃんのお母さん。

とんでもありません。リードが上手にできなくて申し訳ない気持ちです。

ちゃんゴメンネ。

 失敗も成功もみーんな、みんな、心の栄養にしようね。

ハラハラドキドキの経験、いっぱいして大きくなろうね。



                   clover_002.gif




                             装飾者。ほたる













スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/189-6d63c41d