FC2ブログ
 「おれんち、潮干狩り行ってきた」 しゃべりかけてきた○ちゃん。

                      boy1_1_s.gif

「先生んちも明日行くよ」 「おれんち、バケツに4ハイも捕ってきた」


「すごいなー。貝、いなくなっちゃったんじゃない?」 


○ちゃん、それには応えず、

「あのね、ツルツルのがバカ貝。そしてね、白でも茶色でも黒でもザラザラなのが、アサリ


「そうだね」 相づちを打つ私。


 「ペットボトルに海のお水を入れて持って帰ったんだよ。それをね、バケツにね・・・

「わかった。砂を吐かせるんだ

「そうそう、するとね、べローンと出てきてね。水をね、ピューッとね・・・」



                   sakura-sozaili1.gif

 余程、楽しかったんでしょうね。目を輝かせて次から次へと話す○ちゃん。

私も海の話は大好きだし、本当に潮干狩りを予定していたので、楽しくなっちゃいました。

                      h-tere-a.gif

 次の日は天気に恵まれ、わが家も潮干狩り。

しかし、思ったほど、捕れません 


「深い所がいいんじゃない?」 「商売だから、捕りやすい浜辺近くにいっぱい蒔いてあったりして」 

「おかしいな?○ちゃんちが捕り過ぎちゃったんだよ」 
 

冗談を言いながら、家族で楽しく貝を探しました。

                ic_face_kero03_02.gif

「砂地だから、熊手いらないよね」

素手で水中の砂を探る私。

 すると、すぐそばの干上がった砂地で黙々と貝を捕る男性。???・・・、重大発見。

                      ani-kurustar.gif


熊手の使い方です。 私は今まで、熊手は砂を掘るための道具だと勘違いしていたのです。

 熊手は砂地の表面から深さ4、5㎝ぐらいを掻くようにするんです。

そこに貝が居ると熊手に「カチッ!」と当たるんです 

その感触を見逃さなければ、簡単に広範囲を探れることに気が付きました。

                 ic_face_kero03_02.gif

 干上がった砂地を手当たり次第、熊手で引っかき回したら、貝がザックザック。

○ちゃんちと同じバケツ4杯。水がない場所だから、お尻も濡れずにね。

 ○ちゃんち、きっと熊手の使い方、知ってたんだよね 

もしかして、そんなの常識で知らなかったのは私だけだったりして・・・、 恥ずかし-。

                 tehe.gif

でも、私にとっては新発見。自分の力でやり方を見つけられた!

喜びもひとしおでした。

 体操と同じ。やり方がわかると上手になれる。やり方が見つかった時は、

宝物を見つけたような気分になれる。

 体操と潮干狩りの共通点、みーつけた!




                      303sd.gif




                                  装飾者。ほたる
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/226-84fb943e