FC2ブログ
2009.05.13 やっぱり遊ぶ
 今日はコーチの手が足りて、余裕がありました。

こんなときは、手がかかる子とじっくり向き合って信頼関係を築くチャンス。

○ちゃんと付き合うことにしました。


              kidama04.gif

 ○ちゃんは注意散漫な時が多く、コーチの話がなかなか耳に入っていきません。

他のお友達はテキストをどんどん進めているのに、ニコニコよそ見のマイペース○ちゃん。

 それでも、今日はマンツーマンですので、終了時間を気にしなくてもノルマ(課題6個消化)はクリヤーできるはず・・・、



○ちゃんと話をしながら、課題に取り組みました 

 
 残りの練習時間はあと10分程。課題が10個以上できた子がトランポリンで遊び始めました。

○ちゃんも遊びたそうです。残り5分で○ちゃんも10個完了。


                          h-tere-a.gif

○ちゃんも 「遊んでも良いという特典」 を得ました  
しかし、後一つの課題を終えれば、次のテキストが貰える状況でした。

「これやったら、次のテキストが貰えるよ」 とテキストを先に進めたい私。

 ○ちゃん、遊ぶか、もう少し頑張って新テキストを貰うか、迷いました。


                        illust137_thumb.gif

そして、これ何?」 と課題の内容を聞いてきました。

 「おっ、やる気じゃん」 心でウッシッシの私。 


                            illust533_thumb.gif

「振り子アゴ付けだよ」 「何回やるの?」 4回が5つだから、20回だよ」 20回と聞いた途端、

「やっぱり、遊ぶ」と○ちゃん。 新テキストに何の未練も無く、遊びの輪に飛び込んでいきました。



私、ガックン」


                             icon_k_ga-n2.gif

 でも、今日はよく頑張って10個消化できたから・・・、まぁ、いいっか。

「よく学びよく遊ぶ」 は必ず、次に繋がるからね。


                      a2.gif





 *ヨゴでは、「テキストの課題を10個消化できたら、遊んでも良い」 という特典があるのです。

この特典を設けたことで、子ども達はそれ以前より積極的に課題に取り組むようになりました。

それだけでなく、10個以上の取り組みも、とても多くなりました。

「遊びの力」スゴイです。



                       doki.gif


                           




                                                      装飾者。ほたる
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/235-97896248