FC2ブログ
 テレビ番組のロケに立ち会い、感動した私。


a2.gif

ロケが終了後 「私、ブログやってるんです。今日のこと書いても良いですか?」 ディレクターさに尋ねました。


h-tere-a.gif

 「うちは何を書かれても構いませんが、子ども達のことは・・・。

それから、オンエアー前に内容を公開するようなことは・・・。

中西のことは、どんどん書いてやって下さい」
前のブログで、 「冷酷ディレクターさん」 なんて冗談書いてしまいましたが、実像はとっても繊細で、

尚かつ、熱い心を内に秘めた人とお見受けしました。

 頭の中は 子ども達の持ち味を引き出し、良い番組を作る」 ために、いろんな考え、

いろんな感性がうごめいている感じがしました。

 「ここぞ!」 という場面で、アシスタントディレクターさんや漫才コンビなすなかに中西さ

行動を指示する迫力。


illust533_thumb.gif

しかし、その動きと言葉はとても小さくて目立ちません。



内に秘めた己のディレクター魂をオブラートでくるんでいるかのようなディレクターさん。

 撮影対象が子どもですので、周囲の緊張が移ってしまっては、

「子どもの心が閉ざされてしまいかねない」 ということをよくご存じです。


oh.gif

その当たりの心遣いは、子ども相手の仕事を毎日している私としては、とても勉強になりました。



ic_face_kero03_02.gif

 子ども達の世話は主に、アシスタントディレクターさんと中西さがされておられましたが、

時折、子ども達とふれ合うディレクターさのやさしい眼差しと微笑み。

私、ちゃんと見てましたよ。

jii.giftehe.gif



 撮影の合間に、それとなく私に声かけをし、出番をつくり、促してくれたディレクターさん。
ヨゴをロケ現場に選んで頂き、本当にありがとうございました。



girl4_6_s.gif

 お体にお気をつけられ、頑張って下さい。

良い番組が見られることを視聴者の一人として期待しています。

ますますのご活躍、ご発展を心よりお祈り申し上げます。







装飾者。ほたる





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/259-a7effa59