FC2ブログ
 年少さんの多くは、簡単には言うことを聞いてくれません。今日も幼子との

楽しい攻防が始まりました。



                           



           練習をやってくれないちゃんに、

 「 5個やらないと帰れないよ ( 幼児クラスのノルマは5個 ) 」   
                 
          ne.gif
                                  まずは、声かけ。



 声かけしたからといって、素直に練習してくれるわけではありません。

 しかし、この声かけは有効。 

 「 5個やれば帰れるんだ 」 ということが頭に入るんです。
 

                        illust533_thumb.gif    niya1.gif


 声かけの後は、遊ばせながら、ちゃんウォッチング。 仕草や気持ちのわずか

な変化を見逃さないようにして、あの手この手でアタック。


 抱っこ作戦、追いかけ作戦、こちょぐり作戦、お付き合い作戦、

間おき作戦、耳元ささやき作戦、恐怖の鬼顔作戦などなど、ちゃんの反応を

確かめながら、臨機応変、変幻自在。 

       keke.gif   tehe.gif   buiin.gif   juice.gif



               忘れてならないのが 褒め褒めシャワー 。

                            illust296_thumb.gif


 なんとかノルマ達成。 ちゃん新しいテキストをゲット  

 まだ時間があります。


 「 次、何やろう? 」    nico.gif
                           とさらに練習を促した私。




 しかし、ちゃんはテキストをピタッと閉じて


     「 あした ( 明日 ) ! 」    boy_a10.gif



                      可愛いかったです。   doki.gif



    「 先生、僕、ちゃんと5個やったよ。 頑張ったよ 」


               ちゃんの顔にはそう書いてありました。
 



 ここはちゃんの主張を通すべき、


 「 そうか、明日か。 そうだね、遊んでいいよ 」     nico.gif   と私。


                      ちゃん、ニッコリして遊びに出発。


   lin013.gif


  そばにいたお母さんには、


 「 あと2個ぐらいはやろうと思います 」    ase.gif       と私。




 そして、間おき作戦。
 



 頃合いをはかって、ちゃんに再アタック。 ちょっと、渋ったちゃん。 でも、

私の要求を飲んでくれました。

lin013.gif


 ここは大好きな肋木登りを選択。 褒め褒めシャワーをかけながら、いっしょに

楽しく登りました。 後一つは、すぐにできる課題、



 「 これでホントに終わりだよ 」 ne.gif と終わりを告げる声かけ。 メチャ有効。


 消化課題7個。 ちゃん、再び、ニコニコで遊びに出かけました。

      やっぱり、遊びの後は素直だー。

                                 nico.gif



    * 年少さんの 「 あした ( 明日 ) 」 は来週 ( 次回の練習日 )
       のことです。 その感性がメチャかわいい。

       子どもたちを観察してると、みんな大人の要求を呑もうとしているよう
       な気がします。 

       でも、素直になれないのは、子供自身のその時の気持ちが邪魔をして
       いるからに過ぎない ・・・、 待てば海路の日和あり。 

       決め手は 「 あした ( 明日 ) 」 を待つ持久力かな ?

                                   tanpo5.gif



                               装飾者 サキ
  



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/326-9b1d48e8