FC2ブログ
 

 「 お先に失礼します。 さようなら 」

 
 選手クラスのちゃんが帰って行きました。

 私は 「 はい、ご苦労様、さようなら  とあいさつを返しながら、

 「 、ありがとう  と心で言いました。



     line_heart.gif





 ちゃんは中学1年生、

 練習に対する取り組みに意欲が見られない日がたびたび。

 そんな時は、コーチの注意が素直に聞けず、思春期にありがちな

 反抗的態度ニョキニョキ。            

 1週間前のことです。

 ちゃんの態度に私、カッチーン! 

 火山、大噴火。panchipuni.gif



             kaminari02.gif




 この日はちゃんのお別れ会。

 何でこんな大事な日に・・・、私の大バカ野郎!

 何年ぶりかの 大噴火 に、その場にいた子ども達はもちろん、

 ハル先生、本田先生、サキ先生も右往左往の大混乱。
 


              jtbtpuni.gif





 「 なんでこんなに怒るのか、

  わかっとるんかー!

  お前、どうしたら、いいんだー! panchipuni.gif




 さすがに、ビビったちゃん、

 「 すみませんでした  と謝りました。

 自分の非を認めたちゃんをこれ以上、責める理由はないので、

 「 そうだろう。

     よし! みんなといっしょにやってこい 
 と私。



            clover004.gif





 ところが、ちゃん、少し目を離した隙に雲隠れ。

 「 あれ? 、どこ行った? 」 聞くと、器具庫でシクシク。

 ここは、とことん寄り添うしかありません。
 
 怒った理由、私の思いや大人の立場などを伝えながら、ちゃんの

 言い分を聞きました。

 寒い器具庫に二人きり、色んなお話をしました。


      line_heart.gif



 
 子どもには子どもの言い分があり、大人には大人の言い分がある。

 そのことを互いに知ること。 

 それが解決への道と信じて・・・、ただ、ひたすら1時間。 

 最後は 「 俺が悪かったから 」

     「 先生も悪かった。 ごめんな 」

 通じ合えた部分を感じて器具庫を出て来た私。



            clover001.gif




 みんなを集めて、

 「 お別れ会というこんな大事な日に、、ごめんな。

          みんな、ごめんな。 先生が悪かった 


 頭を下げました。

 すると、みんな、ニッコーと笑ってくれました。

 なんとか、お別れ会スタート。



            hana_line.gif




 ちゃんも気持ちを切り替えてくれました。

 お菓子を平らげ、お別れの言葉を書いたら、

 子ども達による子ども達のための自由遊び。
 
 みんな、ありがとう。

 みんな、頑張ろうな。 

 ●、元気でな!
seeU_1_puni_niko.gif


      meguminoki1_1.jpg
                             装飾者 のどか
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://259977.blog25.fc2.com/tb.php/607-cb44bdd9