FC2ブログ
なかなか大人でも
自分を犠牲にして
相手に譲ってあげることって
できませんよね、、、

今日は小学生の子が
それをできたというお話です





現在準備体操後の全体トレーニングで
大縄とびを練習しています



園児は大波小波
小学1年生は5回
それ以上は30回
を目標に頑張っています



たくさん跳べるクラスもあれば
そうでないクラスもあります




そして今日は
なかなかとべない女の子がいて

多分1番持ち手側にいたので
ジャンプが大変だったのだろうと
思います



その時、⚪︎君が
「場所変わってあげるよ」と
交換してくれました



さりげない行動に
優しいーーー
とテンションが上がって
しまいました



そんな⚪︎君のおかげで、そのあと
たくさん跳ぶことができました



「変わってくれてありがとうね
 ⚪︎君優しいね、すごいよ」と、こっそり伝えると
ニコッと照れ笑い



みんなの心をほっこりさせてくれて
ありがとう
2021.02.16 子供たちの心
普段見えないものの一つに心があります


新型コロナの感染が収束しない中
子供の心の健康が悪化しているようです



小学4~6年生の15%
中学生の24%
高校生の30%
に中等度以上のうつ症状が
あるそうです



https://www.fnn.jp/articles/CX/144220




私たちは体操の技術を教え
身体を丈夫にすることに加え、




子供たちの心が伸び伸びと成長
できるように、褒めることを
大事にしています





今こそ体操を楽しんでほしいと
強く思いました







ようへい(*^▽^*)


a級とb級の絵を描き変えるために
ブログを休んでおりました

だいぶ描き終えたのですが、
最近パソコンの調子が悪く
作業ができない状態に

少しずつテキストの絵や
内容が今の子供たちに合うように
変化させていきますね















2021年最初の教室外のポスターはこちら!😁


今年はオリンピックイヤーですね!🤸‍♀️✨
コロナが終息し、無事開催できる事を願っています!


開催した際は、ぜひ器械体操を応援しましょう!👏😊


日本🇯🇵!がんば!*\(^o^)/*

よくある質問にお答えします!😄パート2✨


【バック転はどれくらいでできますか?】


A.バック転は習得に個人差が大きい技です。何年とは言えませんが安全第一に年単位で練習をしています。


『できる!1日でバック転!!』のようなタイトルでテレビ・YouTubeなどで動画がでていますね。ヨゴ体操教室でもテレビの企画でアイドルに3時間でバック転を成功させたことはあります。
しかし、短時間でのバック転習得を当教室ではお勧めしていません。理由は下記の2つです。


●短期間で習得したバック転はフォームの安定性が低く危険が伴う。空中で逆さまの状態になる技は、後遺症が残るような事故の、事例もある。


●筋力や柔軟性が低い状態で、難度の高い技の練習をすると、腰痛・手首の痛みなど慢性的な関節痛に悩ませることが多く運動ができなくなる。


危険・関節痛を防ぐために、順序良く組み立てたテキスト・補助台を使い安全性の高い練習を当教室では基本としています。




なかなかできないからこそ、カッコいいバック転。ぜひチャレンジしてみて下さい!!




まい

YouTubeで観る


今年1月で65歳!!
今年も練習ガンバります!!!